道路・橋梁整備工事

簡易土留用壁

カゴ枠

カゴ枠は、丸鋼を主材とした枠組みに、直角に折曲げた溶接金網を取付けた軽量シンプルな構造ながら、擁壁として充分に耐え得る強度(剛性)を備えています。この枠材に植生シートを内張りし、現地土砂を充填の上転圧して固めると、充分な強度を備えた鋼製土留擁壁となります。

カゴ枠のメリットは、ワンタッチで組立てが出来る施工の容易さにあり、土砂の中詰めに機械力も使用できるので、省力化や工期短縮に著しい効果があります。特に出入りの多い林道のり面工事などでは、容易に曲線配列が出来るフレキシブル(柔性)な構造が活かされるばかりでなく、植生による緑化整備に最適です。

特長

  • 基礎工事に対する適応性が高い
  • 工事規模、地形の変化に対応できる構造
  • 取扱い、組み立てが簡単で工期短縮と省力が可能
  • 現地における運搬が容易
  • 中詰材料に現地発生の岩砕、割栗石等が使用可能
  • コンクリートに比べて透水効果がある。

大型カゴ枠

大型カゴ枠は従来型カゴ枠が特長としている軽量シンプルな構造と、簡単に現場施工できる という利点を活かし、これを大型で強力なものにと改良発展させたものです。

特長

  • 軽量シンプルな構造
  • 簡単な施工性
  • 工期の短縮
  • 優れた透水性及び浄化性
Copyright © 2015 コサカ建材株式会社 All Rights Reserved.
コサカ建材株式会社
〒453-0834 愛知県名古屋市中村区豊国通6-9
TEL:052-482-5821 FAX:052-482-5847

pageup